動画制作:疑問、解決メモ 1作目 ~ 漫博堂    

1/04/2014

動画制作:疑問、解決メモ 1作目




動画制作 1作目の管理人のメモ用記事です。

目次

動画



nicotalk


キャラ素材制作手順:コミスタでキャラのパーツをレイヤーごとに分けて作成する
キャラの選択範囲を作り、Photoshop形式で保存→クリスタで開き、それぞれのパーツをPNG書き出しする。
クリスタで書き出しの手順を省略可したい。名前を付ける作業、サイズを変更する画面
リサイズ超簡単!Proで長辺800pxにリサイズする。

台本は先にメモ帳で「」なしで書いておき、
ゆっくいち!でキャラ名と「」を追加する。
※「」無しのテキストは何度もその後使うのでEvernoteに保存しておく。

今回の設定は
※共通,サイズ=18,太字=1,フォント=メイリオ,文字修飾=影付き文字,文字間隔=0,行間隔=-8
※喜和子,台詞主名=喜和子,分類=棒読みちゃん,速度=100,音量=50,高さ=100,声質=女性1,字幕X=250,字幕Y=146,文字配置=右寄せ[上],文字色=255-109-63,キャラ素材=喜和子,キャラX=160,キャラY=45,拡大率=60,左右反転=0

これだとスピードが速め。
AviUtilで字幕文字の位置、色を手動で変えたので、
★次回用。
※共通,サイズ=18,太字=1,フォント=メイリオ,文字修飾=縁取り文字,文字間隔=0,行間隔=-8
※喜和子,台詞主名=喜和子,分類=棒読みちゃん,速度=100,音量=50,高さ=100,声質=女性1,字幕X=317,字幕Y=122,文字配置=右寄せ[上],文字色=255-255-255,縁色=0-0-0,キャラ素材=喜和子,キャラX=160,キャラY=45,拡大率=35,左右反転=0

棒読みちゃんの速度は一度確認してからの方がよさそう。

Step3で関係する?今回の設定
[キャラの設定]
目パチ時間「0.5」←目パチに何秒使うか(0:目パチしない、0より大きい数:目パチする)
目パチ間隔「5.0」←何秒ごとに目パチするか(0より大きい数)
口パク速度「12」←大きいほど速く口パクする(1以上の整数)
音量ボーダー「120」←小さいほど口のフルオープン率が高くなる
登場退場演出「6」←デフォルトの登場・退場演出(0:演出なし、3:伸縮登場、5:歩いて登場、6:跳ねて登場)

口パクはもっと動いていてもよかった印象。

★次回用
[キャラの設定]
目パチ時間「0.5」←目パチに何秒使うか(0:目パチしない、0より大きい数:目パチする)
目パチ間隔「5.0」←何秒ごとに目パチするか(0より大きい数)
口パク速度「20」←大きいほど速く口パクする(1以上の整数)
音量ボーダー「120」←小さいほど口のフルオープン率が高くなる
登場退場演出「5」←デフォルトの登場・退場演出(0:演出なし、3:伸縮登場、5:歩いて登場、6:跳ねて登場)


ロゴをキャラ素材化して呼び出したくて今回断念した件は、先にゆっくいち!でロゴを喋らせて、AviUtilで表示させるようにすれば編集できるのでは!

AviUtilでキャラの字幕のタイミングを変え、口パクのレイヤーを変え、と3つのレイヤーを全て少しずつ編集するのに時間がかかったので、先にAviUtilでざっと説明したい作業動画を作って、そのタイミングに合わせてnicotalkでキャラと字幕を作ったほうが楽かもしれない?

AviUtil

先に作業動画を録画する。
この録画が適当だと後で大変だった。

無駄なシーンが多いと、動画をカットしたり
作業が長いと 倍速にしたり…

ツールや、選択するメニューを見せたかったら、別の動画として録画した方が編集が楽かもしれない。
※別レイヤーとして小さい操作画面作ってクリッピングするのも大変だったので、キャプチャを録る際に見せたい範囲だけで録画する


倍速にするのも手間がかかったので、何か別のソフトで倍速にした動画ファイルを作っておいたほうがいいのかもしれない。

倍速は中間点を2つ作って再生速度を瞬間移動にして、青いバーを詰めていく、ので合っている??

まだわからないこと

  • 青いバーを右クリックで分割して、直線移動でA→Bと動かす時、Bを更に分割して位置を手動で打ち込まない方法やもっといいやり方がありそう
  • フレームバッファ(標準描画)って必要?
  • 元の動画を消したらAviUtilでの編集上からも消えてしまったので、どう管理すればいいのか
  • 文字と画像を一緒にスクロールさせるやり方 (グループ化しても反映されなかった)
iTunesにある音楽をそのままドラッグ&ドロップできるのは便利だった。
特定の?音源をドラッグ&ドロップするとAviUtilが固まったので拡張子を確認するか、今後その音源を使わないように注意をする。




動画のエンコード

▶ 【解説?】僕のAviUtlでのエンコード - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=eyRKKLxnGNk

こちら動画の説明を参考に設定してみた。

AviUtil→プラグイン出力→拡張x264出力(GUI)Exを使う。
拡張で設定を選ぶ。

今回は
YouTube用→高画質でビットレート計算機で時間を入れて反映、自動マルチパスの設定にして、ビットレートを2000に設定





ニコニコ動画用→ニコニコ動画→通常→アニメ高画質 の設定のまま。


動画サイトにアップロード、ブログに貼りつけ

YouTube、ニコニコ動画にアップ。
どちらも投稿が初めてだったので1回目は失敗…

ニコニコ動画は思ったよりも動画コメントの文字数がなかった。
もっと謝辞を述べたかったのだけれど…。
URLで自動リンクはされない様子?

補足コメント

年末から作りはじめ、AviUtilで何度もデータを消してしまったり
(1回目:control+Sで保存だと思っていて作業をしていた。ウィンドウを閉じ、再度ひらくと…。真っ白なプロジェクトが…。
2回目:音声ファイルを入れたら固まって プログラムが応答しなくなった。保存、はい、途中まではしていました。
3回目:また同じ音声ファイルを入れて固めてしまった)

年始はずっとかかりきりで作っていましたが、これ、5分30秒の動画なんですよね…。
まだまだわからないことだらけで作っていますが、なんとか形になって嬉しいです。

時間がかかるといっても、色々な便利なフリーソフトを先人の方々が作ってくださり、それを利用しているので、格段に効率化はできていると思います。

今後も作りたい動画がたくさんあるので、今回作って気づいたことを生かして、さくっと次作作りたいです。

BOOK LINK



スポンサードリンク
       

 
 

0 コメント :

コメントを投稿

 

Copyright @ 2013 漫博堂 .