トーン見本:SE-1326 ~ 漫博堂    

12/15/2013

トーン見本:SE-1326



デリーター株式会社から販売されているデリータースクリーンです。
COMICWORKS Max Ver2を購入すれば、追加トーンとしてダウンロードできます。




使用例









  • 着物柄の中でも特にゴージャス感のあるトーンです
  • 華やかなキャラや、身分が高いキャラの着物
  • カラーに変換
  • 黒ベタの上にカラー化して重ねる
  • 着物の柄
  • 着物の帯
・・・などに使えそうです。
他にも、

  • 小さい花柄の模様もあるので、屏風の模様に使ったり、
  • ホテルや病院の待合室などによくある、絵画の絵としてはめ込む

・・・といった使い方もできそうです。


プラスのひと手間 ~埋もれたトーンを見えるようにする手順~

ただ貼っただけでは、↑このように、線画が埋もれてしまい、形の境目が見えなくなってしまいました。
なので、形を見えるようにしてあげたいと思います。
ComicStudioの作業手順ですが、Photoshopや他のドローイングソフトでも同じように作業できると思います。
レイヤーを新規作成→白黒レイヤーを作り、

レイヤーのプロパティ→カラーにチェック、黒の代替え色を白にします。


フチを書き、ブラシの「砂目ほわ」を使い、トーン削りのように白で描いていきます。

透明部分を表示すると、こんな感じです。



before→after
これで完成です。

ちょっと補足

トーンを透明色で削ってもいいのですが、

  • 白で描くとやり直しが楽 
  • トーンから選択範囲を何度でもとれる
・・・という理由で、トーンの上の白レイヤーを使っています。






スポンサードリンク
       

 
 

0 コメント :

コメントを投稿

 

Copyright @ 2013 漫博堂 .